犬 甘 噛み

ときどき強く噛むことも・・・。




かわいい子犬が、アナタの手や足に甘く噛みつく、いわゆる「甘噛み」。  

この行為は、トレーナーによっては治さなくてもよいという人もいます。

ですが、子犬のうちは良いですが、成犬に噛まれるとケガをしてしまいます。

実は、子犬は甘噛みによって口の使い方を学習しているといわれています。

ですからこのプロセスを省かない方が良いというトレーナーがいるわけです。

しかし、人間といっしょに生活する以上は治さないと、家族以外の他人にケガをさせたらタイヘンです。

家族の一員として、愛情たっぷりに育てるためにはアナタがイヤなことをきちんと伝えなくてはなりませ
ん。

一般的にはマズルコントロールをするなどが推奨されていますが、実はそれではちょっと遅いのです。

アナタの子犬は

「なんでこんなことをされているのだろう?」

と疑問をもち、アナタへの信頼感を失っていきます。

甘噛みされた、まさにその瞬間にしつけをすることが重要なのです。

そして不安になっている犬を、今度は逆に愛情たっぷりに受け止めることが秘訣なのです。

実はこの方法は、森田誠さんのDVDに詳しく説明されています。

無駄吠え、トイレ、噛みつき、飛びつきなどの問題行動を簡単に解消できます。

アナタの愛犬とお互いに信頼しあって、愛情たっぷりに暮らすことができるようになりますよ。


森田誠のしつけ方法をみてみる


 

サイトマップ

日本有線大賞